フィリピンバタンガスVITA 第2レース

レポート

フィリピンバタンガスVITA 第2レースは終了しました。
リバースグリッドでスタートしたが、第1コーナーで3番手のドン選手がトップになり第1レース優勝したタイソン選手が追う形で周回を重ねたが、ドン選手は12周を逃げ切った
2番手はタイソン選手でレースが終了しました。
初フィリピンレースは、大きなトラブルも無く大成功で、次回のクラークインターナショナルサーキットに場所を移し8月に開催されます。