WEST RACING CARS 三重県鈴鹿市のレーシングカーコンストラクター

リンク お問い合わせ

2020年度VITA倶楽部 AWARD決定 !
2021/02/11 レポート
  • 2020年度 VITA倶楽部 AWARD決定!

先月1月30日(土)富士FCR-VITAレースの開催も終わり
2020年度VITA倶楽部賞が決定いたしました♪おめでとうございます!
20年からの色々なユニーク賞!なんと特別賞「リスペクト賞」もあります♪
賞金はお振込させていただきます。
お楽しみに♪

 

それでは順にご紹介いたします。


【イノウエケイイチ選手】*モテギシリーズチャンピオン

*VITA倶楽部賞:
全シリーズを通して最も勝利したドライバー
*ベストウィナー賞1位:
全シリーズを通して最も勝利したドライバー
*東ジャパン賞1位:
東シリーズの総ポイント上位3名

おめでとうございます♪
いつもトランスポーターでサーキットに参入。
GTレースもやりながらVITAもメンテ。
お客様優先でレースメンテしながらの参戦。
ニコニコスマイルが魅力のドライバー。
今年はもてぎ、筑波もカッコ良くフォーカスしちゃいます。
もてぎを盛り上げていきましょう♪

【山本 龍選手】
*レディス賞2位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した女性ドライバー
* RESPECT  AWARD:
日本一多くVITAレースに出場してくれたドライバー♪
     富士FCR-VITA、KYOJO、鈴鹿、筑波エントリー。

忙しい日々の中、仕事・モータースポーツのキャリアアップでますます輝く。
その格好良さに、RESPECT  AWARDを設けました♪
今年の「Dragon」活躍が楽しみです

【中島 功選手】*APシリーズチャンピオン

*ベストウィナー賞:
全シリーズを通して最も勝利したドライバー
*ポールポジション賞:
全シリーズを通して最もポールポジションを多く獲得したドライバー
*西ジャパン賞 3位:
西シリーズの総ポイント上位3名

20年度はAPでカッコ良い走りに魅了されました。
その姿を見て、車好きの方はウキウキワクワクしたことでしょう♪

【大八木龍一郎選手】*岡山シリーズチャンピオン

*西ジャパン賞:1位
西シリーズの総ポイント上位3名
*エンヂュランス賞:2位
耐久レースの総ポイント上位3位
*アクティブ賞2位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した30・40・50代ドライバー

岡山でVITAデビュー、鈴鹿遠征でもその速さを見せつけました。
21年度は鈴鹿ベテランドライバーに新たなる風を吹き荒らす存在になりそう。

【バイエルン松尾選手】
*鈴鹿クラブマンシリーズチャンピオン

*西ジャパン賞2位:
西シリーズの総ポイント上位3名
*アクティブ賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した30・40・50代ドライバー

岡山デビューからあっという間に腕を上げ、鈴鹿へ舞台を広げたと思えばチャンピオン獲得!
間違いない速さを見せつけました。
今年も耐久は是非楽しんでください♪

【三浦 愛選手】
*富士FCRーVITAシリーズチャンピオン
*レディス賞1位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した女性ドライバー。

小山美姫選手に続き2人目のFCR-VITA女性チャンピオン!
女性の速さを見せつけてくれました。
モータースポーツ界女性進出を、しっかりと定着してくれるパイオニア的存在。
2021年も女性のパワーでレース界は盛り上がりそう♪

【坂野 研選手】*十勝シリーズチャンピオン
*東ジャパン賞2位:
東シリーズの総ポイント上位3名
*アクティブ賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した30・40・50代ドライバー

お忙しいドクターのお仕事の合間を縫って参加してくださるドライバー。
それでもキレキレの走りは衰えを見せず、古井戸選手とのバトルが「十勝の名物」になってきた?
今年の走りも楽しみにしています。VITA倶楽部からフォーカス行きますね♪

 

【古井戸 竜一選手】

*東ジャパン賞2位:
東シリーズの総ポイント上位3名
*アクティブ賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した30・40・50代ドライバー

いつも彩子夫人と寄り添って仲良く参戦。
モータースポーツを心から大好きで楽しんでくださる姿は、レース界の原点。
故郷に帰ったような十勝レース。良きライバル坂野選手とのバトルが見ものです

【大友 敦仁選手】*VITA トロフィレースチャンピオン

*ヤング賞2位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した10・20・30代ドライバー

【元山 泰成選手】

*ポールポジション賞1位:
全シリーズを通して最もポールポジションを多く獲得したドライバー
*ヤング賞1位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した10・20・30代ドライバー

彗星の如く現れ、ベストタイムを次々にマーク。
チャンピオンこそ逃したものの、今後の活躍が期待されます。

 

【茂木 祐一選手】
*東ジャパン賞3位:東シリーズの総ポイント上位3名

筑波を盛り上げてくださるベテランジェントルマンドライバー。
いつもありがとうございます。
21年度の活躍を楽しみにしています。

【小西 岬選手】

*ヤング賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した10・20・30代ドライバー

20年度は富士FCR-VITAでチャンピオン争いを迎えた最終戦、惜しくもリタイヤ。
悔しい結果となる。実力のあるドライバーだけに21年度も活躍を期待します。

【翁長実希選手】

レディス賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した女性ドライバー。

KYOJO CUPでの活躍も目立ち、21年度のチャンピオン争いが気になるところ。
これからの成長が楽しみです♪

【平中 繁信延選手】

*パイオニア賞1位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した60代

GT Dr.平中克幸選手のお父様。何年か前、スーパーカーを買おうと思っていた時に、神谷さんが楽しそうにVITAに乗っている姿を見て「60過ぎてもレーシングカー乗れるんだ!とびっくりしたよ。思い切って車をやめてVITAを買った。
乗るうちにどんどん健康になってきてね、楽しんでいるよ」ととても嬉しいお言葉をいただいたことがあります。
尊敬するドライバーです。スターティンググリッドで、「おじいちゃーん」とかわいい掛け声がかかるのも十勝の名物♪

【竹内 耕二選手】

*パイオニア賞2位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した60代

ユーロカップなどで有名な竹内さんです。岡山などでいつも熱心に練習して頑張ってます。
その昔はFJ1600のドライバーだった時代も。
再びステアリングを握ってくださり、そのドライビングは年齢を感じさせない!

【テツ 清水選手】

レジャンド賞1位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した70代ドライバー。

APで有名なレース歴40年程のレジェンドレーサーです。いつもパワフルな走りに驚かされます。
とても70代とは思えないほどのキレキレのドライビングです。
本当に70歳過ぎているの?というくらい。まだまだ若いのです。70代って♪

【見崎 清志選手】

*レジェンド賞2位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した70代ドライバー。

あの有名なトヨタワークスDr. ♪
昔、ファンが群がる映画俳優だっただけに格好良さは変わらず。
いつまでも富士スピードウェイのコースを颯爽と駆け抜けて行ってください。
「走るのは楽しいよ」と言ってステアリングを握る姿はドライバーの憧れです♪

【富田 栄造選手】

レジェンド賞3位:
全シリーズを通して最もポイントを獲得した70代ドライバー。

GTドライバーの富田竜一郎さんのお父様。いつも一緒に真剣に練習しております。
その楽しそうに取り組むお姿はまだまだ現役!
なんと言ってもダンディな立ち振る舞いに格好良さを感じてしまいます。
70代って、「本物の魅力」が光る年齢?
モータースポーツが身体中をイキイキと蘇らすのかもしれません♪
「親子耐久」楽しそうですね。

 

 エンヂュランス賞

今年はコロナの関係もあり、岡山だけの耐久レースになりました。
それでも大盛り上がりの岡山耐久では、VITAの面白さ、レースの真髄、楽しかった♪


Winner!
【青合 正博選手】TEAM HERO’S 渚 VITA01

文句のないレースでした。小山美姫選手の速さもピカピカに光りました。
おめでとうございます♪

2位【大八木 龍一郎選手】 
DAISHIN☆Progrexx☆萬雲塾

1人で走り切りました。ギリギリの2位。
ファイナルラップは息を呑む戦いでした。

3位【山谷 直樹選手】
くじら☆CF亜衣☆制動屋VITA

女性チーム監督「亜衣さん」の活躍が光りました♪
これからもこのチームの活躍を追っていきたいと思います。


2020年VITAレースAWARDが決まりました。
こうやってレースやドライバーの方々を振り返ってみると
楽しかった一年だったなぁと改めて感じます。
日本中のサーキットでたくさんの笑顔に出会い、パワーをもらいました。

2021年も皆さんに喜んでいただけるVITAレースを目指し、
「モータースポーツの魅力を作り出して行きたい」
と思います。
「21年度のAWARD」もまもなく発表します!お楽しみに♪

VITA倶楽部