WEST RACING CARS 三重県鈴鹿市のレーシングカーコンストラクター

リンク お問い合わせ

NEWS & RACE REPORT
フィリピンVITAレース 予選
2018/10/26 NEWS

 

フィリピンは真夏の様相。31度!
快晴の予選日であり朝から果敢に攻め込む14台。
前回のレースが大雨の為、1レースが中止された為、今日はその第4レース予選から行われる。
最終戦の第6戦はボーナスポイントがあり、チャンピオンの栄光は誰になるのか、全くわからない状況である。
現在ポイントリーダーのタイソン選手も勝ち続けなければならない。第3戦優勝したルイス選手も練習から好タイムを記録してフィリピンシリーズ初チャンピオンタイトルを狙ってる…。
さて予選のゆくえは?
主催者の車両検査も厳しく行われている。
いつも勉強させられるフィリピンレースです。

最終戦を迎えて、現在まで3レースのポイントでは、ポイントリーダーは、
50ポイント獲得している「partspro Racong」のYyson Sy選手
そしてそれを追う「Cleanfuel Team」のLuis Gono選手。
どちらも練習で好タイムをマークしています。
これから行われる予選はどうなるのか、楽しみですね。
写真は、Tyson選手とLuis 選手です。

フィリピンのVita 練習走行が行われました。
日本からはVITA ベテランドライバーの綾選手が参加。
快晴のフィリピンクラークインターナショナルサーキットで今年3戦目のVITA レースが始まります。
今回で20台のVITA がフィリピンに上陸しましたが、参加選手は14人で行われます。

フィリピンVITA レースシリーズのチャンピオンは、11月の富士スピードウェイFCR-VITA にチャレンジしてきますが、その富士FCR-VITA の参加台数が30台を超えるかもしれない情報が入ってきました。
VITA レースの今までの最大参加台数は28台だったので、過去最大の参加台数となりそうです。
フィリピンのレースに今回新しくスポンサーになったフィリピンエアーが、日本にチャレンジする選手をサポート。