WEST RACING CARS 三重県鈴鹿市のレーシングカーコンストラクター

パーツ注文 お問い合わせ

耐久レースの戦い方 AP編
2021/06/30 メンテナンスinfo

耐久レースは、計画の戦いです。
計画的にチェッカーを受けることが勝利の秘訣です。
ペナルティなども含め、ミスした者負けです。

 

①《冷却水は大丈夫ですか?》
ヘッダータンクから噴き出した冷却水を吸い戻せるリザーバタンクはきちんと機能していますか?

[ラジエターキャップについて]
ラジエターキャップの圧力が落ちているとオーバーヒートとなってしまう恐れがあります。
定期的な点検を行いましょう。

[冷却水リザーバタンクについて]
弊社VITA―01工場出荷時は、耐久レース出走を想定しておらず、冷却水リザーバタンクを搭載しておりません。
耐久レース中の十分な冷却水確保の為に、一般市販車同様の機能を持ったリザーバタンク搭載を推奨いたします。

 

②《オイル管理》

5時間走るとなると、エンジンオイルの消耗と劣化が心配です。
・スタート前には十分確認しましょう。
・またオイルの消費量も確認しましょう。

 

③《タイヤの摩耗は大丈夫ですか?》

フロントのみ交換、或いはリヤのみ交換も視野に入れておけば、摩耗の問題も操縦性の問題も解決できるかもしれません。
・スペアタイヤの準備はだいじょうぶですか?
・タイヤ内圧管理はだいじょうぶですか?

 

④《ブレーキ》

ブレーキパッドの摩耗量、ブレーキフルードの量も確認しましょう。

 

⑤《燃料給油》

燃料消費量(燃費)管理と、ガスバッグ容量確認をしましょう。
給油量と周回数を管理しますと、2回目ピットイン以降の燃費を正確に理解できます。

 

⑥《緩みやすい箇所の確認》

走行中はボルトなどに熱が入りますが、ピットイン時は冷める状態となります。
これが繰り返される事でボルト、ナットが緩む可能性があります。

 

⑦《その他確認作業》

ピットストップ時は、給油、ドライバー交代を済ませても時間が有りましたら、足回りの目視点検をしましょう。
時間を割り振って、今回はフロント側のみ、次のピットストップではリヤ側と言うように段取りを決めて点検をしましょう。
トラブルを未然に防ぐことができるかもしれません。

 

⑧《ペナルティー》

耐久レースの最大の落とし穴はペナルティーです。
ピットストップ作業違反、ドライバーのイエローフラッグ無視、ピットロードスピード違反等無きよう、レギュレーションを十分確認し参戦しましょう。