WEST16C

本格的なレーシングカーの乗り味を体験

ミドルレーシングカテゴリーへの挑戦

VITA-01からのステップアップクラスとして2016年より開催されているレースカテゴリー「CS2」。そのCS2クラスの車両として、魅力的なデザインを投入したマシンが「WEST16C」です。最近のトレンドを意識してデザインし、空力パーツ、シーケンシャルミッション、(オプションでパドルシフト装着可能)、スリックタイヤを装着し、ミドルレーシングカテゴリーとして楽しんでいただける車両となっています。

WEST16cロゴ

WEST16Cの特徴

魅力的なデザイン

最新のデザイントレンドを取り入れた魅力的なフォルム。空力においては、リヤウイング装着で空力性能、安全性ともに向上。

WEST製トランスミッション搭載

WESTとYRT社の共同開発にて製作されたトランスミッションを搭載。信頼性は高く、5SPEEDドッグミッションとなっております。

リヤウイング装着

流れるようなデザインのリヤウイングを装着。これにより、空力性能が格段に向上し、さらに安全性も向上。

安全性の向上

高剛性のセミモノコック大型メーンロールバー採用で、安全性、信頼性が格段に向上しました。

SPECIFICATION
シャーシセミモノコックフレーム+スペースフレーム
全長/全幅/全高3840mm/1690mm/1070mm
ホイルベース2450mm
トレッド F1480mm
トレッド R1480mm
車両重量545Kg
ブレーキ4輪4PODアルミキャリパー
エンジン4AG5バルブ
T/M ASSYELITE TXL200 シーケンシャル
ホイール7.0Jx15 センターロック(P.C,D1004Hも可)
車両価格5,280,000円(税別)
※タイヤ・ホイールレス。ボディーカラーは白が基本となります。