WEST RACING CARS 三重県鈴鹿市のレーシングカーコンストラクター

リンク お問い合わせ

FCR-VITA Round 4
2018/11/19 レポート

  2018/FCR-VITA シリーズチャンピオン 小山 美姫!

11/17(土)10:20FCR-VITA最終戦の予選が始まった。

天候は曇り、29台のVITA-01に乗り込んだドライバーの戦いが始まる。

全戦ポール・トゥ・ウィンを目指した小山美姫をついに下し、ポールポジションを獲得したのは鶴賀義幸。首の皮一枚ながら、逆転チャンピオンの可能性を残したドライバーは、最初のアタックで1分59秒202をマークしてトップに立ち、いったんピットに戻ってタイヤの内圧を調整した後、1分58秒943とダメ押しの一発を決めていた。

一方、小山は木曜日の練習走行で1分58秒台をマークしていたが、金曜日にエンジントラブルを抱えてほとんど走れず。換装後のぶっつけ本番状態だっただけに、1分59秒342を記してなんとか2番手につけて、「走れただけでも良かったです」と言葉は少なげだった。

 3番手は平川真子が獲得し、4番手は山本絵里子。KYOJOドライバーの活躍が光った一方で、ランキング3位、4位につけていたいむらせいじ、成瀬茂喜が揃って予選前にリタイア。イノウエケイイチに続く予選6番手につけた、眞田拓海のランキング3位がかなり濃厚になってきた。

 鶴賀義幸(ポールポジション)

「昨日から調子がけっこう良くて、ニュータイヤを履いたら、このぐらいのタイムが出るだろうと、失敗しないよう頑張って走ったら、思っていた以上のタイムが出ました! 決勝も気をつけて行きます」

 

 週半ばの天気予報では高い降雨確率が告げられていたが、いざ当日を迎えてみると上空に青空が広がる、さわやかなコンディションになっていた。注目の決勝スタートでは絶妙のダッシュを決めた鶴賀に対し、小山はややストール気味で出遅れてしまう。

少しも遅れず続いた小山ながら、3周目に一瞬ながらシフトが抜け、徐々に近づいていた平川に抜かれたものの、その間に逃げようとした鶴賀にも、次の周にシフトミスが。これで小山はトップを奪い返す。

 さらに勢い十分に見えた平川にもトラブルが。駆動系のトラブルによって、5周目のヘアピン先でマシンを止めた。

これで再び小山と敦賀の一騎討ちになるも、なかなかトップは隙を見せず。最終ラップの最終コーナーを立ち上がってきた時、勝負ありかと思われたものの、スリップストリームから抜け出した鶴賀が予想以上の鋭い加速で小山に近づき、コントロールラインで完全に並ぶまでに。だが、完全に抜き去るまでには至らず、コンマ03秒差で鶴賀は涙を飲んだ。「いろいろ試してみたんですが、あと少し足りませんでした。数メートル、ゴールが先だったら」と鶴賀。

 一方、そのトップ争いの後方では、眞田と井上が激しく3番手を争い合っていた。イノウエが最終ラップのダンロップコーナーで勝負をかけるも、両者は接触。なんとかコースに踏み留まった眞田が3位を獲得するとともに、ルーキー最上位となるランキング3位も掌中におさめていた。4位は予選7番手だった佐藤遊が、5位は山本が、そして6位はJOE SHINDOが獲得した。

 

小山美姫(優勝)

「相手の速いところと自分の速いところを、走っている間に考えながら、最終ラップまでにどうマージンを作ってという計算をしていたんですけど、予定外に最後のストレートに来た時、これはまずいって。正直(ゴールラインを)通った時、どっちが前だか分からなくて、ヘアピンで自分の数字が上だったのを見て、ようやく自分がトップだと。それまでドキドキでした。今回はいろいろうまくいっていなかったので、絶対に形にしたかったんです、内容も結果も。それとメカさんの中で、このレースが最後って人がいたので、絶対に1番で帰ってくるって約束もしていたから、しっかり果たせて良かったです。今日の勝利はみなさんのおかげです!」

記事:秦 直之さん


今回のレースでは、フィリピンVITAシリーズチャンピオンのRUIS選手が参加してくださり、海外からも注目されるカテゴリーとなった。特に富士のインタープロトシリーズと同時開催ということもあり、最高に盛り上がりを感じたレースとなった。

RUIS GONE選手とフィリピンレースプロモーターのJp Tuason


FCR-VITAドライバーの方々一年間ありがとうございました。

沢山のジェントルマンも参加しているVITAレース。レースを通してモータースポーツはやっぱり楽しいと感じ、またドライバーとしてテクニックだけでなく、沢山の大切な事を学んで行ってほしいと願います。

そして小山美姫選手の成長に心からおめでとうと声をかけたいと思います。

2019年の熱い戦いを楽しみにしています。

ウエストレーシングカーズ